大阪/神戸/京都

【デート・おでかけ】淡路島特集:淡路島の食を堪能できる場所!!

野菜

こんにちわ!

今回の淡路島特集は、淡路島の食を堪能できる場所のご紹介です。

その名も、

『美菜恋来屋』です。

皆さん、読めますか??
言われてみればそのままなんですけど、初見では読めませんでした。。

正解は…

『みなこいこいや』と読みます。

美菜恋来屋(みなこいこいや)は、兵庫県最大級の農畜水産物直売所なんです!
淡路島は食料自給率が100%を超えているので何でもそろう直売所です。

場所はと言うと、実は「淡路ファームパーク・イングランドの丘」の隣になります。

 

2017年2月26日に2周年を迎えられたまだ新しい施設です!
営業時間は 9:00〜18:00で、火曜日定休となっています。
淡路島の新鮮な野菜、淡路ビーフ、鮮魚、特産品を買うことできます。
あと、レストランもあるので、食事もできますよ!

●ギュッとみかん

●はちみつ

●島の蕎麦

●淡路島ぬーどる

いろいろある中で、
一番のお気に入りがこちら!!

その名も『まぼろし』
この時期にしかない極早生のたまねぎです。
取り出してみると、こんな感じです。

箱の中には、生産者さんからのメッセージも入っています。
おいしい食べ方。
こういうの嬉しいですよね!!

まだ2周年と新しい施設の『美菜恋来屋(みなこいこいや)』。
まだ行った事のない方は是非足を運んでみてください!

ちなみに、外にある自動販売機も淡路島らしい!!!

詳しい情報は、
ホームページからどうぞ↓

美菜恋来屋(みなこいこいや)

波乗りマーケター

投稿者の記事一覧

マーケティング歴13年のベテランマーケター。

マーケティングリサーチを起点としたユーザー中心発想で、顧客体験やマーケティングコミュニケーション戦略を設計し、戦略をクリエィティブに実行するのが得意。

見た目もまさにクリエィティブで、サーフボードとビーチが似合うナイスガイ。

将来の野望は世界中のビーチを飛び回って、ビーチカルチャーに関するレポートを書く事。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 水着
  2. カップル
  3. 雨
  4. 雨の日
  5. 音楽2
  6. 悩む
  7. 神戸 兵庫 テーマパーク 遊園地
  8. 京都 テーマパーク 遊園地
  9. 大阪 テーマパーク 遊園地
  10. ゲートタワー

スポンサーリンク

facebook

PAGE TOP