LABチョイス!

【度胸試し&デートにオススメ】本当に怖いフリーフォール滑り台@大阪

滑り台全景

最初に言っておきますが今回紹介する滑り台は度胸試しやデートにはマジでオススメです!!

さて、みなさんは最近”怖い”って思ったことはありますか?

怖さっていろいろあると思うのですが、僕は最近物凄い怖い思いをしました。
いやぁ~本当に怖かったですね笑

で、何がそんなに怖かったかっていうと”フリーフォール滑り台”です。

「え、滑り台ごときにビビってんの?マジださくね?」って思ったそこのあなた!

「だったらお前も滑ってみろよ!」って言いたくなります笑
それくらい怖い滑り台なんですよ。

でも、もし友達同士で度胸試しをしたりデートで好きな女の子や気になっている子の前でカッコいいところを見せたいのならオススメです!
男を見せたいのならぴったりのフリーフォール滑り台ですよ!!

全ては「めちゃめちゃ怖い滑り台がある」という一言から始まった

ある日、いつものように波乗りマーケターとスカイプで打ち合わせしてたところ波乗りマーケターがある発言をしました。

波乗り:「めちゃめちゃ怖い滑り台が大阪にあるで~」

素人:「マジですか?そんな怖いんです?」

波乗り:「めっちゃ怖いで~高さも高いしフリーフォールな感じで凄く怖いで~」

ここで素人な僕はネットで検索してきました。
するとこんな感じの画像が見つかりました↓
滑り台全景5

なんかそこまでインパクトなくないです?

この画像を見た僕は・・・・・

素人:「いやぁ~大した事ないんじゃないんです?余裕でしょ笑」

波乗り:「いや、絶対こわいで~」

素人:「こんなん余裕っすよ!頭から滑ったりしないと記事のネタにもならないですね~」

と、余裕を超かましてました笑
そして、実際に行ってみる事になったのです。

写真じゃ伝わらない怖さ

余裕をかましつつ車で滑り台へ向かいます。

滑り台は大阪府箕面市彩都にある「なないろ公園」という公園の中にあります。
彩都って名前が凄くいいですよね。

ちなみに大阪市内からは車で30分~40分程度だと思います。

そして、到着してみると・・・・・

滑り台全景1

えっ

滑り台全景3

あれ?

滑り台全景2

えええええええええっ!!

「滑り台、高くない?」と思わず叫んでしまうくらい滑り台が想像よりも高くてびっくりしました笑

滑り台全景

近くで見てみるとやっぱり高い!
低いほうが高さ3.5mで高いほうが5.5mの高さがあります。
3.5mは大体2階建ての家の2階の高さに相当するそうです。ちなみに二階建ての家の屋根の高さがだいたい6mらしい。

そして、高さも凄いのですが問題はその滑り台の角度!!

滑り台横

あーこれはアカンやつや・・・・・ほぼ垂直やん・・・・・

角度は最大で80度らしいのでほぼ垂直ですね笑
この80度という角度のおかげでまさしくフリーフォールを体感する事が出来るのです!
つまり、一時的に無重力を感じる事ができるわけです笑

この滑り台を見た瞬間、頭の中で「うわ~ヤバいな~」というのと「よくこんな危なそうな遊具を公園に設置したな~」という二つの考えがよぎりました。

このフリーフォール滑り台ですが本当に一歩間違えばケガするレベルの滑り台なんですよね。
頭から滑るとか正気の沙汰じゃないですね笑(危険なので絶対にやめて下さい!
いやぁ、凄いなぁ。

滑り降りるまで

滑り台へは、波乗りマーケターとバリ帰りそして僕の3人で行きました。
そして、取材で来ているので当然誰かが滑ってレポートをする必要があるわけです。

で、当たり前ですが「3人の中で誰が滑るのか」という話になるわけですよ。

波乗り:「いやぁ~僕は歳だし若い人のほうがいいんじゃないかな?せっかく名古屋から来たんだし」
バリ帰り:「私は女の子なんで出来ないです!女の子の中の女の子にこんな滑り台滑らせるんですか?」

この二人、見事に逃げやがる!

僕も滑りたくないのですが、誰も滑らなければ記事に出来ないし読者の皆様から「ビビってんのかよ」と言われるかもしれない・・・・・
それに、6歳の男の子ドヤ顔で何度も滑っているのを見ると「大した事ないんじゃ」と思うようになってきました笑

思えば、命綱なしで崖みたいな山を登ったり、橋の上から川にダイブしたりと26年間の人生の中で危険な事はそこそこして来ました。長島のスチールドラゴンやUSJのジュラシックパークだって平気だし、もしかして「俺出来るんじゃね?」と思ったわけです。

というわけで、いざ滑りに行くことにしました。

(ちなみに、子供&高校生しかいない中で大人な僕が滑ろうとしたところ子供のお母さん達から「あの人滑りはるんや~」という声が聞こえました笑)

滑り台の裏側

滑り台の裏側はこんな感じになっていて普通の階段ではありません。
ちょっとしたアスレチックになっています。

注意書き

注意書きが書かれているのでしっかり読んでおきましょう。守らないと大変な事になります。

(フリーフォール滑り台は一歩間違えれば大きなケガに繋がりますので現場の注意書きなどをしっかりと読むようにしてください。ふざけて滑ったりすると本当に危険です。)

己との闘い

さて、こちらが滑り台を上から見たところです。

滑り台上から

うわっ、高い。

滑り台上から2

普通に怖い。

これはヤバい・・・・・

こんなに高いなんて、こんなに急なんて思ってなかった。

これ、もう垂直落下やん(←フリーフォールなんで当たり前です笑)

 

あまりの高さにビビりまくる僕。

でも、横にいた小さい女の子に励まされなんとかスタート地点へ。

 

隣にいる少年が「大人なら大丈夫だよ~」と励ましてくれます。

でも、怖い。

でも、地上からは波乗りマーケター・バリ帰り・高校生・子供のお母さんからの熱い視線が僕に注がれています。

でも、怖い。

そして、地上からの「26歳なのに出来ないのか~」というバリ帰りからの罵声。

でも、マジで怖い。

「うわ~これ引くに引けないな。このまま滑らなきゃチキン野郎になるし、先輩としてバリ帰りに示しがつかないし、社内で笑いものになるだろうな。でも、めっちゃ怖いなー」
ってな感じに、完全に自分の中で己との闘いが起きていました笑

3分くらい闘いましたが他にも待っている人がいたので覚悟を決めました。

そして、手を放してフリーフォール!!!!!!!

何が起きたのかあまり覚えていないのですが、一時的に無重力になったのだけは覚えています。
本当にあっという間の出来事だったのですが怖かったです。
でも、怖さで言えばやっぱり滑る前のほうが怖いですね。

もう一回やる?って聞かれたら二度としないけど・・・・・

というわけで、もの凄く怖い思いをしたわけです。
もう一回やるかと言われたら二度としたくないですね笑

でも、一回滑っておけば話のネタにはなると思います。
そして、デートで行けば好きな女の子にカッコいいところを見せれると思いますよ!
間違いなくプラスに作用すると思います笑

なないろ公園のフリーフォール滑り台は度胸試しをしたい人や女の子にかっこいいところを見せつけたい人にはピッタリです!

詳細情報

今回訪れた場所:なないろ公園 フリーフォール滑り台

住所:大阪府箕面市彩都粟生北2丁目3

営業時間:9:00~19:00

料金:無料

交通アクセス:近くに公共交通機関がないので車でのアクセスをオススメします。駐車場も20台ほどあります。
*休日など混雑が予想される日には臨時駐車場が設けられる場合があります。

備考:休日は物凄く混むそうなので注意が必要です。駐車場も満車でなかなか停める事が出来ないようです。
朝早くもしくは夕方遅めに行くと多少空いているようなのでオススメです。

フリーフォール滑り台は一歩間違えれば大きなケガに繋がりますので現場の注意書きなどをしっかりと読むようにしてください。ふざけて滑ったりすると本当に危険です。

素人

投稿者の記事一覧

正直マーケティングとかよくわかっていない素人男性。

波乗りマーケターの話も90%は理解出来ていない。
めちゃめちゃミーハーなので新しいスポットやモノが大好物。
食べるのも大好き!

素人すぎてちゃんとした記事が書けないので主に面白企画&グルメレポートを担当。体張っていきます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 水着
  2. カップル
  3. 雨
  4. 雨の日
  5. 音楽2
  6. 悩む
  7. 神戸 兵庫 テーマパーク 遊園地
  8. 京都 テーマパーク 遊園地
  9. 大阪 テーマパーク 遊園地
  10. ゲートタワー

スポンサーリンク

facebook

PAGE TOP