LABチョイス!

【激ヤバデートスポット】風天洞に行ってみた!(前編)いつものデートに飽きた人にオススメ!

風天洞看板

公式調査において最も魅力がない都市として認定された名古屋。
住んでいても本当に魅力がない事をたまに実感します。

遊べるスポットも関東に比べると物凄く少ないのでデートする場所も少なく、同じようなところばかりになってしまいお家デートやカラオケなどマンネリ化しちゃいます。
二人でNetfilixでも見ていればいいんでしょうが、やっぱり天気がいい日はお出かけしたいですよね。

そんなわけで何か今までと違って面白そうなところはないだろうかと色々探してみたところ見つけたのが「風天洞」でした。

少し調べてみると風天洞は愛知県豊田市にある洞窟のようなのですが口コミを見る限り「とにかくヤバい」という事が書かれていました!

何がどう「ヤバい」のかわかりませんが「ヤバい事やヤバい場所」が大好きな僕は行ってみる事にしました!

一人で行くのも微妙だったし(決して怖かったわけではない)出来れば新たなデートスポットとしてみなさんに提案したほうがいいと思いバリ帰りを誘う事にしました。
結果として言えば風変りなデートにはオススメでした笑
また、ほとんど人がいないので穴場です。

Let`s Go!!

早速、バリ帰りを車に乗せて風天洞に向かいます。
風天洞は愛知県で有名な紅葉スポット「香嵐渓」の近くにあります。
名古屋からは車で40分くらい、グリーンロードをひたすら豊田方面に向けて走ると着きます。

住所で言うと「愛知県豊田市大蔵町横手山5」になります。

僕のナビでは電話番号(0565-64-2279)を入れたところ登録されていました。
意外にメジャーなスポットなのかもしれません。

近くには電車の駅やバス停もないので行くとなると車以外では行けません。

到着

風天洞交差点

名古屋から山道をひた走る事40分、途中でバリ帰りが軽く車酔いしたという事を除けば特になにもなく無事に到着しました。
激ヤバスポットの割には案外気軽に行けちゃいました。
上の写真の交差点を左に曲がると駐車場があるのでそこに車を停めましょう。

風天洞看板

これが風天洞の入り口の看板です。
見た目からヤバい匂いがプンプンします。
仏像も大量に並べられています。

風天洞表

他にもこんな感じのヤバ過ぎる看板が入り口の脇を固めています。

国際鎮魂道場

風天洞が一体何なのかという事はあまりよくわからなかったのですが国際鎮魂道場と書かれていました。国際的な鎮魂の場のようです。

この時点でかなりヤバい気がしてしまい、入るかどうか躊躇したのですが・・・・・ここまで来たからには行くしかない!という事で軽く入場を拒むバリ帰りを無理やり連れて入りました。

ちなみにこの入り口から実際の洞窟の入り口までは15分くらい歩きます。

入り口はこんな感じで最初は舗装されています。

仏像

道中にはこのように無数の仏像がならんでいます。

仏像豊田市長

仏像の中には豊田市長さんが奉納されたものもありました。市長さんが奉納しているという事でなんとなく安心感が得られます笑

しばらくするとコンクリートの舗装がなくなり足場が悪くなります。
途中には民家のようなものも数軒あります。

風天洞通路

また、このような誕生月による風天洞守護神についての看板もあります。

9月生まれのバリ帰りの守護神は「寿老神様」だそうです。

守護神9月

10月生まれの僕は「辨財天女様」だそうです。
風天洞守護神との事なので、この先は「辨財天女様」が守ってくれるようです。

たぬき

さらに進むとお腹が割れた信楽焼のたぬきに出会いました。
それと同時に風天洞のテーマソング的な音楽が爆音で鳴り響きます。
聞いた人にしかわからないのですが・・・・・本当にヤバいです笑

そして、その音楽が妙に耳に残るんですよね。
この記事を書いている今も頭の中でリピートしてます笑

たぬきを過ぎると次は赤い鳥居のようなものが大量に並んでいる場所に遭遇します。

鳥居

一つ一つの鳥居には干支にちなんだ仏像が置かれています。また、壁画も書かれていました。
そして、ここにはセンサーがしかけられているようで前を通ると仏像の上の電球がつくようになっています笑

鳥居エリアを過ぎると大量の仏像が並ぶエリアに到達します。

石像

とにかく大量の石像や仏像が並べられています。種類も干支に関するものから仏様やお地蔵さんまで大量にあります。
ここまでくると「ヤバい」というよりは「圧巻」ですよね。

中でもこちらの地蔵尊は「東海地方最大」のものだそうで「ご利益も最大」なのだそうです。
風天洞に来たらぜひ拝んでおきましょう!

ここから洞窟の入り口へはもう少しなのですが長くなってしまった為、続きは後編でお楽しみください!!

後編はコチラ

詳細情報

■今回訪れた場所:風天洞(岩戸山観世音寺)
■住所:愛知県豊田市足助町大倉町横手山5
■電話番号:0565-64-2279
■営業時間:09:00~16:30
■料金:風天洞の入洞料は1000円
■公式HPhttp://hutendou.jp/index.html#
■備考:最寄り駅やバスがないので車でしか行けません


素人

投稿者の記事一覧

正直マーケティングとかよくわかっていない素人男性。

波乗りマーケターの話も90%は理解出来ていない。
めちゃめちゃミーハーなので新しいスポットやモノが大好物。
食べるのも大好き!

素人すぎてちゃんとした記事が書けないので主に面白企画&グルメレポートを担当。体張っていきます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 水着
  2. カップル
  3. 雨
  4. 雨の日
  5. 音楽2
  6. 悩む
  7. 神戸 兵庫 テーマパーク 遊園地
  8. 京都 テーマパーク 遊園地
  9. 大阪 テーマパーク 遊園地
  10. ゲートタワー

スポンサーリンク

facebook

PAGE TOP